【北海道の動き】5月末まで道の要請に応じた事業者に支援金10万円を追加

 北海道は5月16日から5月末まで道の休業要請におうじた事業者に対して10万円を支給することを発表。また、収入が半減した中小企業などへの国の「持続化給付金」には、独自に5万円を上乗せする。休業支援金と持続化給付金の両方の対象となる事業者は、どちらかを選択する。

続きを読む

【相談先一覧】視覚障がい者向けの電話相談窓口

日本ブラインドサッカー協会は「視覚障がい者ならどなたでも!おたすけ電話相談窓口」を開設しています。問い合わせは、日々の生活、盲導犬のこと、災害時の対象方法など協会のスタッフが対応し、相談から72時間以内に解決策を提案できるようにとされています。対応窓口は050-3627-5015(対応時間 10時~12時、14時から16時30分 平日・土日※祝日は除く) https://www.b-socce…

続きを読む

【道内の各行政区】札幌市 中小企業対象にテレワーク導入支援

 札幌市は市内の中小企業を対象に、情報通信技術を使った勤務「テレワーク」導入にかかわる費用(ウェブ会議に必要なマイクやカメラ、在宅勤務で使うパソコンやタブレット端末の購入費用など)に補助金をだします。テレワークの導入で最大80万円、業務管理システムの導入で最大60万円、両方の導入で最大140万円を補助。詳しくは、https://www.city.sapporo.jp/keizai/telewor…

続きを読む

【くらし支援】持続化給付金の給付決定を受けた事業者のNHKの受信料免除について

 NHKは新型コロナウイルス感染症の盈虚を受けた事業者への受信料免除を実施すると5月11日に発表しました。対象となるのは持続化給付金の給付決定を受けた事業者で、2か月間の受信料が免除されます。詳しくは、https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/corona_jigyousyo_tasuu.html

続きを読む