【医療・検査】北海道・札幌市の状況(5/1現在)

【医療・検査】北海道の感染者用病床数は約500床(うち札幌市内267床)。
       札幌市に軽症者用にホテル2施設(約260人)を確保。(いずれも4/28時点)
【医療・検査】札幌市は5月1日より「ドライブスルー方式」PCR検査センターを開設。
       毎日午後2時~5時、プライバシー配慮のため場所は非公表、検査料無料。
       対象は、帰国者・接触者相談センターや一般電話相談窓口で要検査と判断された方。
【医療・検査】鈴木知事は臨時道議会で、検体採取に特化したセンター設置の考えを表明(4/28)。