【道内の各行政区】札幌市 中小企業対象にテレワーク導入支援

 札幌市は市内の中小企業を対象に、情報通信技術を使った勤務「テレワーク」導入にかかわる費用(ウェブ会議に必要なマイクやカメラ、在宅勤務で使うパソコンやタブレット端末の購入費用など)に補助金をだします。テレワークの導入で最大80万円、業務管理システムの導入で最大60万円、両方の導入で最大140万円を補助。詳しくは、https://www.city.sapporo.jp/keizai/telewor…

続きを読む

【道内の各行政区】栗山町(※5/14追記)

【栗山町休業協力・感染リスク低減支援金】  栗山町は店舗の休業や営業時間の短縮及び感染リスク低減のとりくみに対して、北海道が支給する支援金に町独自で上乗せ、合計30万円を支給します。北海道の支援では対象外の、「酒類の提供がない飲食店」で協力した場合は町独自に30万円を支給します。http://www.town.kuriyama.hokkaido.jp/docs/2020043000025/fi…

続きを読む

【道内の各行政区】札幌市

市内中小企業を支援する「事業者向けワンストップ相談窓口」を拡充し、11日から北洋大通センター(大通西3)に分室を開設します。 社会保険労務士4人と中小企業診断士2人が常駐し、社会保険料や雇用に関する相談に応じるとしています。 開設時間は平日の午前9時~正午、午後1時~同5時。問い合わせは011-231-0568。 札幌市はすでに、札幌中小企業支援センター(北1西2)にも窓口を開設してい…

続きを読む

【道内の各行政区】留萌市

【飲食店緊急応援企画】  留萌市内の飲食店の事業継続を応援するために、1店舗あたり15万円を支給する。http://www.e-rumoi.jp/keizai/page17_00125.html 【デリバリータクシータク―留】  登録している市内飲食店の出前を地元のタクシー会社が代行でサービスする。配達にかかる費用は市が負担。http://www.e-rumoi.jp/keizai/p…

続きを読む